白い 便

白い便の原因は?

白い便

白い便といえば、ロタウイルスを思い浮かべる方も多いのではないでしょうか。

ロタウイルスに感染した場合、米のとぎ汁のような白い下痢便が出ることがありますが、ロタウイルス感染による白いうんちは、感染症が治れば元に戻りますから心配ありません。

その他、白いうんちが出る感染症にはコレラがありますが、コレラは日本国内で自然発生するケースはなく、発症する場合のほとんどが発生している地域への渡航暦がある場合です。

胃腸薬などに含まれているアルミニウム塩や珪酸によっても、ウンチが白色になることがありますが、薬の服用をやめることで白い色は元に戻ります。

白いウンチが長く続く場合は病気の可能性も

白いうんちが出て、内臓の病気が疑われるケースもあります。

白くて形のあるうんちが出る場合は、胆汁が出なくなっていることも考えられるのです。

胆汁が出ていることで、便の色は黄色がかった褐色を保っていますが、反対に、胆汁が出なくなればうんちは白っぽいクリーム色になるのです。

胆汁は肝臓で作られるため、高脂肪の食事や暴飲暴食で胆汁を大量に消費した場合、一時的に白くなることもあります

また、食生活を改善しても、白色のウンチが解消されない場合、総胆管結石、A型急性肝炎、B型急性肝炎、 胆石症、胆管がん、膵がんなどの病気が原因で、胆汁の通り道である胆管が詰まっていたり、狭くなって流れなくなっていることも考えれます。

胆汁が出なくなる病気が原因の白いうんちは、カッテージチーズのような便とも言われており、形のある白いうんちが長く続く場合はきちんと検査を受けたほうがいいでしょう。

オリゴ糖で理想的な便の色に!

オリゴ糖を摂ったら便の色がどんどん黄色に近づいた!

オリゴ糖がうんちの色を理想的な黄色にする

便秘解消に効くとの評判がきっかけで、出会った天然のオリゴ糖。

便秘で悩む家族だけでなく、オリゴ糖を紹介した友人にも大好評でした!

  • 便の色が薄く黄色くなってきた
  • うんちが臭くなくなってきた
  • 便が柔らかいバナナ状に!!

などなど、オリゴ糖の効き目に喜んでもらっているようです。

ヨーグルトなどで外部から取り入れる乳酸菌やビフィズス菌は胃酸や胆汁などの消化酵素によって分解され、腸まで届かず大半が死滅してしまいます。

また、腸まで届く乳酸菌のヨーグルトを食べても、その乳酸菌は長期間、腸内に留まってくれるわけではないようです。

その点、オリゴ糖は消化酵素に分解・吸収されることなく大腸まで届き、 腸内にもともと生息している乳酸菌やビフィズス菌の栄養源となって、善玉菌優勢の腸内環境を作ってくれるのです

オリゴ糖を採る事で長年の便秘を解消することができました

私は天然のオリゴ糖を食べることで、20年来の便秘を解消することができました。

悩みのの種だった黒くて硬いうんちがオリゴ糖によって日増しに、柔らかく、健康的な色のうんちに変わっていく感激を味わうことができたのです!

私が1ヶ月間、オリゴ糖を食べ続けた体験レポートも是非、参考になさって下さい。

⇒⇒⇒ 私の天然オリゴ糖体験談

お腹の健康、理想的な黄色い便の色を目指すなら、オリゴ糖がイチオシです!

⇒⇒⇒管理人のうんちの色や状態を改善したオリゴ糖はこちらです