臭い 便

便の臭いの原因は?

便の臭いの原因

ウンチの臭いの原因となるのは腸内細菌のバランスです。

ビフィズス菌や乳酸菌に代表される善玉菌は、ヨーグルトのようなすっぱい臭いを出し、悪玉菌は腐敗物質を作るため、悪臭を出します。

悪玉菌の活動が活発になると、便の臭いがきつくなるだけでなく、おならや、体臭もきつくなるのです。 赤ちゃんのうんちは善玉菌が多いため悪臭がしないのです。

おならが臭い悩みを解決!

高脂肪高たんぱくな食事も臭い便の原因になる

悪玉菌のエサとなる高脂肪高たんぱくな食事は、現代日本人の特徴でもありますが、生活習慣病の引き金になるだけでなく、臭いのきついウンチやおなら、体臭など美容、健康の大敵を作り出してしまうのです。

乳酸菌などの善玉菌や善玉菌のエサとなるオリゴ糖、食物繊維などを豊富に含む食品を毎日摂り、善玉金優勢の健康的な腸内環境を心がけたいものですね。

便の臭いは健康のバロメーター

悪玉菌と善玉菌、日和見菌を持つ腸内環境の大人でも、善玉菌が強い勢力を保っていると、臭いのないうんちが出て、悪玉菌が強い勢力を保っていると、臭いのきついうんちが出ます。

悪玉菌が活発となった臭いうんちは、色も黒から褐色くらいの濃い色をしており、善玉菌が活発である臭いのないうんちは、黄色から黄褐色になります。

つまり、臭くて色の濃い便が出るということは、腸内に悪玉菌が多い不健康な状態ということなのです。

オリゴ糖を摂ったら臭わないうんちに!

オリゴ糖を摂ったら便の色がどんどん黄色に近づいた!

オリゴ糖がうんちの色を理想的な黄色にする

便秘解消に効くとの評判がきっかけで、出会った天然のオリゴ糖。

便秘で悩む家族だけでなく、オリゴ糖を紹介した友人にも大好評でした!

  • 便の色が薄く黄色くなってきた
  • うんちが臭くなくなってきた
  • 便が柔らかいバナナ状に!!

などなど、オリゴ糖の効き目に喜んでもらっているようです。

ヨーグルトなどで外部から取り入れる乳酸菌やビフィズス菌は胃酸や胆汁などの消化酵素によって分解され、腸まで届かず大半が死滅してしまいます。

また、腸まで届く乳酸菌のヨーグルトを食べても、その乳酸菌は長期間、腸内に留まってくれるわけではないようです。

その点、オリゴ糖は消化酵素に分解・吸収されることなく大腸まで届き、 腸内にもともと生息している乳酸菌やビフィズス菌の栄養源となって、善玉菌優勢の腸内環境を作ってくれるのです

オリゴ糖を採る事で長年の便秘を解消することができました

私は天然のオリゴ糖を食べることで、20年来の便秘を解消することができました。

悩みのの種だった黒くて硬いうんちがオリゴ糖によって日増しに、柔らかく、健康的な色のうんちに変わっていく感激を味わうことができたのです!

私が1ヶ月間、オリゴ糖を食べ続けた体験レポートも是非、参考になさって下さい。

⇒⇒⇒ 私の天然オリゴ糖体験談

お腹の健康、理想的な黄色い便の色を目指すなら、オリゴ糖がイチオシです!

⇒⇒⇒管理人のうんちの色や状態を改善したオリゴ糖はこちらです